おきた内科クリニックblog

2015年5月25日 月曜日

風邪の症状が長引いている場合はご相談ください

リウマチは関節が炎症を起こし、痛みを伴う病気です。

ひどくなると骨が破壊されてしまうので関節の機能が損なわれてしまいます。
女性に多くみられる病気で主に30代から60代の方がかかります。

ステージは四段階に分かれています。
一番軽い初期は関節が少し痛むなど、風邪の症状に似ているため間違われることもあります。
だんだんと進行していくと日常生活もままならなくなり、最終的には車いす生活や寝たきりの生活になってしまうこともあります。

当院は広島市にございます。
広島市だけでなくその近辺の方々にもご利用いただいております。
リウマチは、早期発見早期治療が大切です。
風邪の症状が長引いているなど気になることがありましたら当院までご相談ください。

投稿者 医療法人おきた内科クリニック

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒739-1732
広島県広島市安佐北区落合南1-11-15

お問い合わせ 詳しくはこちら