おきた内科クリニックblog

2015年4月22日 水曜日

リウマチの症状が出たら直ちに診察を受けましょう。

心地よい春の日差しを感じる今日この頃ですが、みなさま元気にお過ごしでしょうか。

女性に多く見られるリウマチは、関節の炎症により軟骨や骨が侵されて関節機能が失われる状態です。
中には症状に気付くのが遅れて日常の動きがとれなくなり、車椅子生活を余儀なくされる患者様もいらっしゃいます。
リウマチは昨今の研究により思いのほか早く進行することがわかり、何も治療せずにそのまま放っておくとあっという間に重症化する恐れがあるのです。
手足のこわばりや関節に痛みなどの違和感を覚えたらすぐに診察を受けてリスクを回避するようにして下さい。

当院の治療法はステロイドを使用せずに最新の生物学的製剤を点滴か注射で投与していきます。
広島にお住まいの方でリウマチの症状にお悩みの方はぜひ当院までお越し下さい。

投稿者 医療法人おきた内科クリニック

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒739-1732
広島県広島市安佐北区落合南1-11-15

お問い合わせ 詳しくはこちら