おきた内科クリニックblog

2015年4月 8日 水曜日

自分の状態を把握して生活習慣病を予防しましょう

生活習慣病とは、食事、運動、飲酒、喫煙などの生活習慣と深く関わっている病気です。
自覚症状がないため、自分は大丈夫と思っていても、徐々に進行して糖尿病、高血圧、高脂血症などの病気を招き、命にかかわる病気の引き金にもなる恐ろしい病気なのです。

生活習慣病を予防するには、健康診断を受けてコレステロール値や血糖値、血圧などの数値を図り、自分の状態をしっかり把握することが大切です。
自分の状態を知った上で生活習慣を見直すことで、健康な身体を取り戻すことができます。

当院は、ホームドクターとして広島にお住まいの皆さまの健康を日々守っています。
患者さまからは、糖尿病が快方に向かった、高血圧が改善された、という喜びの声をたくさんいただいています。
生活習慣病やリウマチでお悩みの方は一度当院にご相談ください。

投稿者 医療法人おきた内科クリニック

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒739-1732
広島県広島市安佐北区落合南1-11-15

お問い合わせ 詳しくはこちら