おきた内科クリニックblog

2015年3月 4日 水曜日

自分の健康は自分の手で守りましょう

広島で営業する当院は、リウマチや生活習慣病のクリニックです。
リウマチは30歳から60歳の女性に多くみられる病気です。
朝起きると手がこわばっていたり、身体の関節に痛みや腫れがあり、疲労感があるような症状があれば、すぐにご相談ください。

もしかすると、リウマチかもしれません。
この病気は早期発見や早期治療が決めてで治ります。
リウマチと同じように成人に多いのが、生活習慣病です。
高カロリーな食生活や運動不足など、不健康な生活習慣を続けることによって引き起こされる病気のことで、贅沢病と言えるかもしれません。

一人がいくつもの生活習慣病を持つと、早死にの可能性もでてきます。
糖尿病や肥満、骨粗鬆症も生活習慣病が引き起こす病気です。
ご自分の健康は、生活習慣病の予防がモットーともいえるでしょう。

投稿者 医療法人おきた内科クリニック

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒739-1732
広島県広島市安佐北区落合南1-11-15

お問い合わせ 詳しくはこちら