おきた内科クリニックblog

2015年2月17日 火曜日

30歳を過ぎたら自分の体に向き合いましょう。

広島にございます当院は、様々な病気の原因のひとつでもある生活習慣病の治療に力を入れている内科医院です。
この病は、知らず知らずのうちに負のスパイラルを引き起こし、気付いたときには糖尿病や動脈硬化などの病気になっていたという患者様も多くいらっしゃいます。

暴飲暴食や喫煙といった不摂生や、運動不足など思い当たる節がある方はこの機会にライフスタイルを見直して健康意識を高めていきましょう。

当院では、リウマチ治療にも定評があり多くの患者様の治療にあたってまいりました。
リウマチは特に女性に多く見られ、関節の炎症によって痛みや腫れといった症状がでる病気です。
リウマチは症状の進行が早く歩行困難になるケースもありますので、早期に治療を受けて進行を防いでいきましょう。

投稿者 医療法人おきた内科クリニック

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒739-1732
広島県広島市安佐北区落合南1-11-15

お問い合わせ 詳しくはこちら