おきた内科クリニックblog

2014年10月23日 木曜日

生活習慣病の予防に「ライフスタイルを見直し」を

生活習慣病の予防のために30歳を過ぎたらご自分のライフスタイルを見直し、上半身肥満、脂質異常、高血糖、血圧を計測するようにしましょう。

広島にある当院では糖尿病や高脂血症の方のために、10日間ダイエットを行っています。
運動プログラムの指導や食生活の管理を行い、糖の代謝や腎機能、血圧などの数値を改善していきます。

脳梗塞や心筋梗塞などにつながる動脈硬化などが発症しないよう予防するアンチエイジング医療も行っています。
ご自分の血管に不安がある方には、血管年齢やホルモン年齢の検査をおすすめしています。

また当院ではリウマチの早期発見、早期治療に取り組んでいます。
リウマチは放っておくと関節破壊が進み、寝たきりや車いすでの生活になります。
関節に痛みや腫れ、疲労感を覚えたら診断を受けてください。

投稿者 医療法人おきた内科クリニック

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒739-1732
広島県広島市安佐北区落合南1-11-15

お問い合わせ 詳しくはこちら