おきた内科クリニックblog

2014年8月19日 火曜日

アンチエイジング医療で身体の状態を把握しましょう

生活習慣病とは、飲酒、食事、喫煙などの生活習慣が引き金となる病気です。
最近テレビでもよく取り上げられ、その怖さが認知されるようになってきました。

初期段階では症状が出ず、知らず知らずのうちに進行して、高脂血症、糖尿病、高血圧などのトラブルを引き起こし、脳梗塞や心筋梗塞など、命に関わる疾患を招くのが生活習慣病の恐ろしいところです。

自分は大丈夫と思っている方も、自覚症状がないだけかもしれません。
当院では、血管年齢やホルモン年齢を調べるアンチエイジング医療を行っておりますので、一度検査を受けてみてください。
身体の状態を数値化することで、健康への意識も高まります。

当院は身近なホームドクターとして広島にお住まいの皆さまの健康を守ります。
健康状態について不安な方は一度ご相談ください。

投稿者 医療法人おきた内科クリニック

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒739-1732
広島県広島市安佐北区落合南1-11-15

お問い合わせ 詳しくはこちら