おきた内科クリニックblog

2014年6月17日 火曜日

手のこわばりや関節の痛みが気になる方へ

当院では、リウマチや生活習慣病の診療を行っておりますが、特にリウマチの診療に力を入れていることから広島全域より多くの患者様が連日、お越しになられます。

さて、リウマチについて少しお話しさせて頂きます。

リウマチは女性に多くみられる症状であり、手のこわばりや関節の痛みや腫れが特徴的な症状です。
リウマチの怖い点は、症状が進行していくごとに軟骨や骨が破壊され、関節が機能しなくなるというところです。

関節や手足などに少しでも気になる症状がありましたら、まずは早めに受診されることを強くお勧め致します。
近年、リウマチは症状の進行が大変早く、すぐに悪化してしまうことが判明しており、悪化を防ぐためにも早期発見と早期治療が決めてとなります。

投稿者 医療法人おきた内科クリニック

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒739-1732
広島県広島市安佐北区落合南1-11-15

お問い合わせ 詳しくはこちら