おきた内科クリニックblog

2014年4月10日 木曜日

おかしいな、と思う事があればいつでもご相談下さい

リウマチをご存知でしょうか。
名前は聞いたことはあるけれどどういう病気か知らないという人は多いものです。

リウマチは関節が炎症を起こし、痛みや腫れ等の症状が現れます。
進行していくと軟骨や骨が破壊され、段々と関節の機能が損なわれていく病気です。

昔はゆっくりと進行していくと思われていたこの病気ですが、最近の研究では発症した直後から数年で悪化するということがわかってきました。
その為、早期発見、早期治療を必要とする声が大きくなっています。

当院はリウマチ治療に特化した専門医で、ステロイドなどは使用せず、最新のバイオテクノロジー技術を駆使して開発された生物学的製剤を使用します。
広島にお住まいで手足のこわばりや関節の痛みや腫れ、なにかおかしいなと思う事があれば気軽に当院にご相談頂ければと思います。

投稿者 医療法人おきた内科クリニック

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒739-1732
広島県広島市安佐北区落合南1-11-15

お問い合わせ 詳しくはこちら