おきた内科クリニックblog

2014年1月21日 火曜日

広島市安佐北区でリウマチ治療をお考えの皆様へ

さて、リウマチと聞いてご年配の方に限った症状とお考えの方も少なくないと思いますが、昨今、30代以上の方がリウマチで当院に通院される方が増加傾向にあります。

そもそもリウマチとは、関節の炎症により腫れや痛みを発症し、最悪の場合は骨が破壊される恐れがある症状で、主に手首や手足の関節に発症しやすく、女性に多く見受けられるのが特徴です。

また、初期症状が風邪の症状と似ていることから症状が進行する恐れがあるのもリウマチの特徴です。
当院は広島市安佐北区でリウマチ及び生活習慣病を専門に診察を行っており、特にリウマチの診察及び治療実績には定評があります。

当院では、極力ステロイドの使用を避け、最新技術を駆使した製剤を使用することで高い効果をもたらしております。

投稿者 医療法人おきた内科クリニック

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒739-1732
広島県広島市安佐北区落合南1-11-15

お問い合わせ 詳しくはこちら